電話番号 052-261-8989  営業時間 :12:00~24:00 受付時間:11:00~22:00 定休日:なし 不定休

【利世】金蹴り Part2

【利世】金蹴り Part2

2022/11/05

最初にどうされたいの?と利世女王様に問われ
前回の日記をみて来ました。
ぜひ、金蹴りに挑戦させて下さい。と答えるお前。


あら、見てきてくれたの。嬉しいわね!
なんて私が答えるとお前は


玉を蹴られて痛みでうずくまりたい。って。


じゃあ、手加減無しで
とことん蹴り上げてあげなきゃね!笑


まずは一発、武道経験者の利世女王様は
真ん中に綺麗に当て込んじゃうのよね。


少し苦痛に表情が歪んで痛そうに跳ねる跳ねる。


まだいけるよね?大丈夫?
そう聞くと首を大きく縦に振るから


容赦なく二発目。


やっぱり綺麗に真ん中に当たって
飛び跳ねながら呻き痛みに耐えて偉いわ。


まだいけるわね?・・・と、三発目。


利世女王様の脚がお前の玉を蹴り上げ、
バチンという音が部屋に響く。


玉に当たると同時にベッドに倒れこんでしまうお前。


息を必死にして半ば白めを向きながら


まるで土から掘り起こされた幼虫の様に
身体を丸くさせ苦しそうな声を漏らし痛みに耐え続ける。


あまりにもいい反応を見た私は
もっといじめてやりたい!という気持ちに。


その後、何回お前は呻きながら倒れ耐え続けたかしら?


終始私は笑いっぱなしで数なんて覚えてないけど


プレイ後に次回は膝蹴りでも利世女王様に
やってもらいたいです。って言ってたのは覚えているから


次回は覚悟していらしてね!
ありがとう♡

← 次へ日記一覧へ前へ →

掲載されている画像音声文章等のすべての情報は著作物として保護されています。提供される情報を権利者の許可なく使用転載など二次利用する事を禁じます。
Copyright (c) 2022 名古屋M専科【ClubROZE(ロゼ)】公式サイト All Rights Reserved.